和太鼓へのワクワクが止まらない。 弘法寺和太鼓塾

和太鼓塾コンセプト

HOME | 和太鼓塾コンセプト

塾コンセプト

 

音と振動に感動!幸せの瞬間を感じることのできる和太鼓教室

 

良い音が出せるか幸せを感じることが出来るかはあなたのエネルギー次第。

Good sound and Happy

 

指導は世界で常に高い評価を受け続ける、和太鼓・津軽三味線二刀流演奏家 木村善幸。木村のことを簡単に説明すると全てがアドリブで出来ている特殊演奏家であり指導家。そのアドリブという縛られない自由な発想と表現力は他を圧倒する。そしてその実力・実績は折り紙付き。その証に演奏家として和太鼓・津軽三味線の両全国大会にて優勝。加えて指導者としても両楽器にて全国大会・国際大会にて優勝者を輩出し日本初の快挙を30代にして達成。唯一無二の存在として世界から高い評価を受けている。そしてこの度2021年東京初進出。その気さくさと明るさも評判を呼び、弘法寺和太鼓塾 塾長として塾生を導く。

木村善幸2
レッスン1
和太鼓塾で本物を学ぶ
 

上達が早い=楽しいの上が見える

 
レッスン2

1回から6回まで

毎回がアドリブ稽古...ということは

全6回のお稽古は塾生のエネルギー次第!高いエネルギーは毎回のお稽古を楽しいものとさせ、また講師に火を灯します。本当はここら辺までの進む予定と木村が組み立てたとしても参加する塾生のエネルギー次第では・・・なんと1回が6回分相当に。(笑) なんてことも...ということはとんでもない進度と高い上達が見込めます。だからこそモチベーションは高く、エネルギーを下げない。ネガティブにならない。出来ないと思っても諦めない。頑張れば頑張るほど結果はついてくるのです。

 

全6回を終了後はそれぞれの道へ

高い目標を持つ方も最適!選択肢が多数存在

クラスをわかりやすく解説
例えば

Aさんの場合

Aさんは入門クラス全6回を無事に終了し、発表会でも大活躍!もっともっと和太鼓をやりたい。どうせやるなら上を目指したいと思い、試験を受けることに...。結果合格!トップチーム入りを果たしたのであった。
 

Bさんの場合

Bさんは入門クラス全6回を無事に終了し、発表会にも出演!その後、和太鼓は楽しかったし続けたいけど仕事や家庭の都合で続けることが不可能と判断。試験も辞退。けどたまには折角習った太鼓を打ちたい!そう思い結果、OB塾に参加することに決めた。
 

Cさんの場合

入門クラス全6回を無事に終了し、発表会にも出演。もっと上のクラスに行きたいと思い試験を受けるが残念ながら不合格に...。しかし諦めることなく、もう一度、入門クラスからのチャレンジを決めた。結果12回の受講と2回の発表会を経験し、試験を再び受験。見事合格となりトップチーム入りを果たした。

レッスン3